こちらからPDFファイルがご覧いただけます 寄せ書き“連帯旗”
長方形(縦42cm、横60cm)で綿100%の布です。
両端に、結び付けるための紐が付いています。
頒価=1000円、送料実費(平和委員会割引があります)

―命はぐくむ美ら海に泳ぐジュゴンに思いをはせ、寄せ書きをおくろう―

沖縄には全国の米軍専用施設の75%が集中。さらに国際保護動物ジュゴンの棲む名護市辺野古への新基地建設など、アメリカの拠点としていっそう増強されようとしています。
子どもらのために平和な故郷を守ろうとたたかう名護市の住民をはじめ、平和と安全を求めてたたかう沖縄のみなさんに、全国から連帯の気持ちを込め、メッセージを寄せ書きして沖縄に集めましょう。

今、「ジュゴンを守れ」の声や、不平等な日米地位協定改定を求める要求が党派を超えて高まるなか、米軍普天間基地を抱える宜野湾市に「基地の移設反対、基地撤去」を掲げる市長が誕生するなど、米軍基地に反対する県民の声が広がっています。
2004年1月29日から2月1日にかけて開催する日本平和大会in沖縄に向けて、ぜひご活用ください。


戻る